当店は「発毛は論より証拠」を信念として掲げているため、実際に当店で発毛されたお客様のうち、写真提供戴けた方以外の症例写真は掲載しておりません。(※一覧に写真のない60代の女性もご利用いただいております。)

2012年サロンオープン以来、500名以上が発毛し、80名以上のお客様に写真提供戴き、ホームページに掲載させていただいております。(※効果には個人差があります。)

30代女性発毛実感インタビュー

発毛症例一覧の前に、サロンのYouTubeチャンネルにアップしている、40代女性のお客様の発毛実感インタビューをご紹介します。

薬を使用せずに約4ヶ月で薄毛が改善し、コロナ自粛で施術を2ヶ月休んでも薄毛がリバウンドしませんでした。

動画の中でもご紹介したご感想です♪

過去にリーブ◯1に通い、病院でHARG療法(頭皮に注射)、結ぶタイプのエクステ増毛も経験されるも納得の行く効果が得られなかったとの事で、長年の薄毛の悩みが和らいで本当に良かったですね^_^

20代女性の発毛実績

20代症例NO,1

図9
20141016_014222583_iOS

20代症例NO,2

図10
20140926_004505113_iOS - コピー (2) 星さん6ヶ月10回目

20代症例NO,3

図13
20150126_011150932_iOS - コピー (2)

20代症例NO,4

図17
20160724_024226661_iOS

20代症例NO,5

図20
20160712_235756944_iOS

30代女性の発毛実績

30代症例NO,1

2%e5%9b%b321
20160724_023732398_iOS

30代症例NO,2

図14
20151026_051812552_iOS - コピー

30代症例NO,3

図15
20150312_050859612_iOS - コピー - コピー

30代症例NO,4

図23
20160724_025232475_iOS

30代症例NO,5

%e5%9b%b31

40代女性の発毛実績

40代症例NO,1

図16

40代症例NO,2

%e5%9b%b318
20160724_025405106_iOS

40代症例NO,3

%e5%9b%b31
20160702_092230004_iOS - コピー (2)

40代症例NO,4

仙台女性薄毛改善
仙台女性薄毛改善

50代女性の発毛実績

50代症例NO,1

%e5%9b%b312-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2
%e5%9b%b311-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
20141016_014336691_iOS - コピー (2)

50代症例NO,2

図24
20160724_025304075_iOS

50代症例NO,3

図1

50代症例NO,4

%e5%9b%b31

【コラム】女性の薄毛の原因と対策は?

急増する女性の薄毛の悩み

薄毛は男性特有の悩みだと思われがちですが、薄毛に悩む女性は国内だけでも500万~600万人とも言われており、ここ数年、薄毛で悩む女性増加傾向にあります。意外に思われるかもしれませんが、当サロンの約6~7割のお客様が女性です。

最近髪がやけに絡みやすいということはありませんか?女性の薄毛、それは、「髪が細くなってハリやコシが無くなること」そのものなのです。

「誰にも相談できない。」
「誰もわかってくれない。」

自分は気が付いていても周りには変化が解らないケースがよくあります。

髪が長い女性は、毛の束で比較すると、過去の毛束よりも厚みが減っています。そうなると毛と毛がすぐに絡み合ってクシも通らなくなります。毛先はカラーやパーマのダメージで絡みやすくなることは良くありますが、髪の中間から絡むようでしたら要注意です。

女性にとって薄毛は「細胞老化」のサインです。髪に栄養を送る毛細血管が枯れるように細くなり、育毛に必要な十分な血流が行き届いていない可能性が高いです。それはただ単に「疲れているから」や「シャンプーを変えよう」という解釈では効果は得られず、女性らしい綺麗な髪を取り戻すには、頭皮環境や生活習慣、体内レベルでの改善が必要です。

ヘアカラーの有害性

化学合成物質が入ったヘアカラーをすることは「髪と頭皮の自殺行為」と考えるべきです。確実に薄毛の原因になります。それどころか毛穴から体内に毒素が入り込み恐ろしい影響をあたえます。口から入れた毒素の体外への自然排出率は90パーセントなのに対し、経皮(皮膚)から入った毒素の体外への自然排出率は10パーセントだけ。つまり食品添加物より体に悪影響を与えるのが皮膚から入る毒素なのです。

一方、体に無害でむしろ頭皮と体に良いカラーリングもあります。それは天然のヘナです。ヘナは日本では、指甲花(しこうか)と言います。アフリカ、東南アジアインドで自生している、低めの木です。その葉っぱを細かく粉砕してパウダー状日本したものが、ヘナになります。しかし、ヘナだからといって安心はできません。均一に黒くすることができたり、ツンとした匂いがあったり、色が長持ちする場合、抹茶のような色でない場合は化学物質がはいっています。

薄毛予防そしてこれからの育毛発毛の為、健康のためにも、大きな毛穴が集中してある頭皮に化学物質を塗る事はおすすめできません。女性の薄毛はこのような間違ったヘアケアを見直すことが薄毛改善への第一歩と言えます。

タンパク質不足と甘いスイーツの食べ過ぎ

女性が活躍する社会になる一方で、食生活は乱れがちになります。忙しい時に便利なのは、おにぎりやサンドイッチなど「片手でサッと食べられるもの」なのは確かです。しかし、それでは髪の栄養が足りないのです。

髪は爪と同じタンパク質でできています。たんぱく質は20種類のアミノ酸で構成されていて、そのうちの9種類が体内で合成されない必須アミノ酸です。髪の元となる「メチオニン」も必須アミノ酸なので、食事で摂取しない限り補充されません。このアミノ酸が血液で頭皮に運ばれることで生き生きとした毛髪が育つ環境が作られます。

動物性たんぱく質:肉、魚、卵、乳製品
植物性たんぱく質:大豆、納豆、豆腐

ただし、動物性たんぱく質は摂り過ぎると内臓脂肪の増加や、血液・血管の劣化の要因になるので注意しましょう。

逆にタンパク質が足りないばかりでなく、砂糖がたくさん入ったスイーツや、パスタなど糖質に偏った食事を習慣にしていると、腸の炎症、身体の糖化が進み、薄毛だけにとどまらず、細胞の老化や冷え、肌のくすみ、免疫低下、動脈硬化など様々な弊害を引き起こします。

綺麗に髪を内から育てるのは、「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」をバランスよく取れる昔ながらの「和食」がおすすめです。どうしても甘いものが食べたい方は、血糖値が上がりやすい空腹時は避けて、食後に食べるようにしましょう。

ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンの1つ「エストロゲン」は髪のコラーゲンを増やしたり、髪の毛の発達をサポートする働きがあります。ストレスや体調の変化によりエストロゲンの分泌量が減ってしまうと健康な髪の毛が育たなくなり、抜け毛や薄毛の原因になってしまうのです。

女性ホルモン(エストロゲン)を増やすには、ストレス解消や睡眠不足解消、食生活の見直しをすることによって女性ホルモンのバランスを整えることができます。食事ではイソフラボンを多く含む大豆食品を意識的に摂り、サプリメントではプラセンタ、マカ、プエラリアミリフィカなどの成分が配合されたものがオススメです。

運動不足、筋力低下による血流不足

肩回りや肩甲骨周りの筋肉のコリは頭皮のコリに直結して血流不足を招き、薄毛の原因になります。また体の熱は筋肉を動かすことで生み出されるため、薄毛で悩まれる女性は同時に身体や手足の「冷え」も起こしている可能性も高いです。

女性は男性よりも筋肉量が少なく、筋力低下や冷えを起こしやすいので、日常から歩く歩数を増やしたり階段を使うなどの運動を取り入れたり、デスクワークならば、トイレやお茶くみなど、こまめに立ち歩くようにすうにし同じ姿勢で長時間いないことなどを心がけましょう。

病気による脱毛

特に発毛が困難な病気が「甲状腺」の疾患です。甲状腺とは喉ぼとけの下にあって新陳代謝を活発にする甲状腺ホルモンを分泌している器官のことを言い、甲状腺ホルモンが低下する甲状腺機能低下症と、逆に過剰に分泌されることで起こる甲状腺機能亢進症がありますが、どちらも抜け毛を起こし薄毛の原因になります。特に更年期の女性に多く、甲状腺疾患が原因で薄毛になった場合は他の対策では発毛は困難なため、甲状腺の治療が最優先になります。

まとめ

このように女性の薄毛は日ごろのヘアケアの間違いや、心がけで起こるものから、食生活の悪化、睡眠、ホルモンバランスの乱れ、血流不足、病気に至るまで様々です。育毛剤や飲み薬に頼る前に、自分が何が原因で薄毛になっているか?を客観的に分析してみましょう。遠いようで一番近い発毛の近道がそこにあります。

外用薬(ミノキシジル)を塗るだけでは薄毛は改善しない!?

実際にお試し体験コースにいらっしゃるお客様で、これまでもミノキシジルが入った「リアップ」などの発毛剤を使っても、薄毛が改善しなかったという方は珍しくありません。

これまで私が9年以上、発毛技能士としてお客様の発毛に携わってきた経験上の持論をいいますと、

頭皮が透けてみえるくらい薄毛が進行している場合、ミノキシジルを塗るだけでは薄毛は改善しません。

なぜかというと、ミノキシジル外用薬で発毛した毛は2mm~3mm以上は伸びないからです。つまり発毛はしても育毛までは出来ないという事です。

しかも、チビっとした短い毛が発毛したことによって、それまで毛穴になんとか収まっていた弱っている長い毛が抜け落ちる初期脱毛という現象が起きてしまうのです。つまり、数ミリの毛は発毛はしたけど、長い髪は抜けて少なくなるのです。

脱毛の仕方や部位によって個人差はありますが、この初期脱毛は発毛の過程として少なからず絶対に起きる現象です。

結果的に、頭皮が露出している重度の薄毛で丸坊主スタイルにしている男性以外は、見た目の薄毛までは改善しないケースが多いのです。

私の信条は「発毛は論より証拠」です。実際に来店した時までにリアップだけ使っていたお客様のケースを画像にまとめました。

頭皮ケア、食生活、睡眠、運動習慣などなど継続的に健康につながることを意識してやっていくことが育毛につながり、薄毛改善という結果につながります。

安易に薬を飲んだり、頭皮につけるのはお勧めしません。

当店には9年半の様々な症例データの積み重ねがあります。薄毛でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

病院での女性の薄毛治療と当店の違い

女性の薄毛を髪の根元から太く元気に改善させるには「頭皮環境の改善」が最優先であり最重要です。

しかし、近頃テレビなどでも取り上げられているクリニックでの薄毛治療は、薬を飲み、薬を塗り、頭皮に注射を打つといったもので一時的な改善に過ぎず、生活習慣や頭皮環境によって効果にもムラがあります。また、「体毛が濃くなる」「むくみ」「動悸」などの様々な副作用と、薬の服用をやめると再び脱毛する「薄毛リバウンド」も薄毛治療をする女性の悩みです。

当店の女性の発毛は薬を服用しないため、体毛が濃くなる心配も、薄毛リバウンドの心配もありません。効果の早い方で最短1ヶ月(施術1回~2回)でハリやコシなどの髪質に変化が現れ、時間のかかる方でも6ヵ月~8ヶ月後には薄毛改善の効果を実感して戴けます。

ご予約空き状況カレンダー

TEL:022-346-7533 
(電話受付時間:9:00~20:00)

ご相談のみの電話もお気軽にどうぞ。
施術中は電話に出ることができない場合がありますので折り返しお電話させて頂きます。