※効果には個人差があります。

自ら発毛の発毛技能士:センター長の阿部 正樹です。

本日(H30年1月11日)ご来店の30代男性のお客様にお願いをさせて頂きまして、お写真をご提供頂きました。

お薬を飲まない男性のⅯ字の発毛としては、本当に良く発毛されて素晴らしい経過です☆

今日のブログは、「薬を飲まない発毛でAGA改善」をテーマに、当店の特徴と、仙台で受けれるクリニックでの薄毛治療との違いなどご紹介したいと思います。

当店と病院の治療の違い

仙台には芸能人が出演のテレビCMでおなじみの「AGAスキンクリニック」や「湘南美容外科」などの超有名クリニックなどでも薄毛治療が受けれますが、当店はそういった病院とは違い医療機関ではありません。

一番の違いは頭皮ケアとホームケア、生活習慣改善のアドバイスで男性女性ともに「薬を飲まない発毛」が可能という点です。

もちろん、発毛スピードには個人差はありますし、場合によってはお薬の服用が必要な方もおりますので、今日はその「差」についてもご紹介したいと思います。

男性も薬を飲まない発毛で続々とAGA改善。

私は常に発毛は「論より証拠」と考えています。

冒頭に写真でご紹介した30代男性のお客様はAGA治療で処方される「ミノキシジル」と「プロペシア」を飲まずに発毛が難しいM字のAGA改善に成功されました。

次の画像のようにM字だけではなく、つむじも薄毛が改善し、髪全体が太くボリュームアップして艶やかに改善しました。

過去にアップさせて頂いた、「薬を飲まない発毛でAGA改善」をされたお客様も一部ご紹介します。


※お薬を飲まなくても発毛の兆候の初期脱毛が1ヶ月半でしっかり出ました。」




薬を飲んでも発毛効果が出にくい場合もある

「ミノキシジル」は毛細血管の拡張による血行改善と「プロペシア」で男性ホルモンの抑制。

ご自分で調べて知っている方も多いかと思いますが、この二つを合わせて服用するのはとても発毛率が高くて効率的なAGA治療といえます。

しかし、頭皮環境や生活習慣、ヘアケアなどによっては薬の効果がわずかしか出ない場合もあるというのが事実です。

実際に、次にご紹介するお客様は、内服薬を7年間飲んでも発毛効果がわずかしか出ませんでしたが、内服薬にプラスして当店の施術を受けて戴くと、わずか6カ月でかなり発毛が進みました。


ご紹介したお二人のお客様は、今まで飲まれていたお薬はそのままで、当店の施術とホームケアをプラスしたことが発毛限界点の突破につながったのです。

発毛のために肝心な3つのポイント
①毛髪の成長を妨げる毛穴汚れをしっかり除去できるか?
②老廃物をしっかり排出できるか?
③毛母細胞にどれだけ多くの栄養を供給できるか?

 
実はこの中で①と②が最優先事項になります。そのため、投薬治療だけでは頭皮環境が悪い方やタバコを吸う方は発毛効果に限界があります。

また、ご自宅で使う育毛剤や個人輸入などの医薬品が効かないのも、頭皮の問題が解決できていないことが原因の一つであることは明確です。

内服薬は力でねじ伏せる効率的発毛治療

とはいえ、内服薬による薄毛治療の利点は、「楽」「簡単」「飲むだけ」といった手軽さです。

「ミノキシジル」は毛細血管の拡張による血行改善。
「プロペシア」は男性ホルモンの抑制。

これによって二つの発毛因子ができます。これはとても発毛に有効です。

[aside type=”boader”]1、AGAの原因である悪玉男性ホルモン(DHT)の抑制
2、毛細血管拡張による血行改善。[/aside]

現在病院から処方されたお薬で治療されている方は、頭皮ケアや生活習慣の改善をされると効果は出やすくなります。

逆に生活習慣や睡眠、食生活がひどかったり、そのあたりを改善する気が無い方は、「飲むだけ」の楽な投薬治療を選択される事はむしろ効率的と考えます。

さらに言えば、プロペシア+ミノキシジル+栄養サプリの内服薬やミノキシジルの外用薬なら、わざわざ病院で2万~3万円の処方を受けなくても、インターネットの個人輸入で質の良いものが1万円ちょっとで購入可能です。

内服薬治療の最大のデメリットは依存性

当店には病院処方の内服薬を飲むのを止めたことによる薄毛のリバウンドで悩まれているお客様も多く通われています。

30代男性のお客様は、過去に大手発毛専門クリニックで内服薬を処方され、半年で確実に効果を実感されました。

しかし、お子さんを作る妊活を始めるために内服薬の服用を止めたところ、元よりも薄毛に戻ってしまい、トラウマになってしまいました。

ミノキシジルの血管の拡張作用が無くなれば毛根に栄養が行かなくなり、プロペシアの男性ホルモン抑制が無くなれば、5αリダクターゼ(酵素)と結びついてAGAの原因のジヒドロテストステロン(悪玉男性ホルモン)が再び発生して薄毛に戻ってしまうことは避けられないのです。

私は現在は、任意で内服薬を併用したいとおっしゃるお客様には、服用を止めて薄毛に戻ってしまった方の例を必ずお伝えしています。

内服薬は発毛の強い味方になりえますが、決して安易には考えずに、髪が必要な期間はずっと飲み続けなくてはならないと考えなければなりません。

スーパースカルプは徹底した頭皮改善で発毛

当店の最大の特徴は「頭皮の改善」による根本からの発毛です。

「どうやって発毛させるの?」

「毛穴を奥まで綺麗にして、血行も良くする。」ための施術を行います。

当店は頭皮洗浄の際、シャンプー剤を一切使用しません。そのため、頭皮の保護膜でもある表面の皮脂はとり過ぎず、毛穴の中の老廃物や皮脂角栓のみを効率よく的確に除去します。全く痛みはなく、気持ちよい施術です。

SS

他社
図2 - コピー

お客様と一緒に徹底した頭皮観察

この頭皮画像はあるお客様の発毛経過を観察したものですが、初回から6回目までが発毛に時間がかかり、6回目から8日目で一気に発毛しているのが分かります。

このようにお客様と一緒に頭皮をくわしく観察をしながら発毛を進めています。

他の発毛サロンや、薄毛専門のクリニックに行っても、頭皮画像は見せてくれるかもしれませんが、ここまで徹底的に観察はしません。

当店の最大の特色はこの徹底した頭皮観察にあると言っても過言ではありません。

全国NO1の発毛症例公開数

当店は100%自店のお客様の発毛症例のみを掲載しています。

H24年10月のオープンから5年で300名以上のお客様が発毛し、男女合わせて60名以上のお客様に症例写真を提供戴いております。

店舗規模に対してこの実績数、そして発毛の質は宮城県はもちろん、全国の中でもトップクラスです。是非他の発毛サロン、病院などと見比べて頂ければと思います。

「本当に発毛させることができるのか?」悩みを預かる業界だからこそ、今その根拠の開示が求められています。
[colwrap]
[col2]男性の薄毛治療・発毛実績[/col2]
[col2]
女性の薄毛治療・発毛実績[/col2]
[/colwrap]

当店のご利用の流れ

初回体験コースから発毛までの流れを動画でご紹介します。


当店はどなたでもまず初めにお試し体験コースを受けて戴き、お客様の薄毛の状態やご要望をもとに3ヶ月~最長12ヶ月間の発毛のプランを作成し、総額をお見積りさせていただきます。
そのうえで、ご契約いただける際は後日ご来店戴きコーススタートとなります。

まとめ

今回は男性のAGA治療についてかなり詳しく書いてみましたが、いかがでしたでしょうか?

私は決してアンチ薬派というわけでもなく、内服薬なしの発毛に絶対的なこだわりを持っているわけでもありません。

要するに、「薄毛の悩みが永続的に和らぐこと」が達成できれば、薄毛治療は成功なのだと思います。

その要素として、当店はリバウンドリスクの少ない「内服薬なし発毛」を推奨しています。

参考にして頂ければ幸いです。

長い記事、最後まで読んで頂きありがとうございました。


[colwrap]
[col3]仙台の育毛・発毛・薄毛治療体験コース[/col3]
[col3]
男性の薄毛治療・発毛実績[/col3]
[col3]
女性の薄毛治療・発毛実績[/col3]
[/colwrap]
[colwrap]
[col2]

[/col2]
[col2]

[/col2]
[/colwrap]

センター長の阿部です。以前は私も薄毛に悩んでいました。この仕事を始める際に、まずは自ら体験をと思いお客様と同じ発毛コース24回を実践しました。後退していた生え際を取り戻すことができ、とても嬉しく家族も喜んでくれました。発毛は「論より証拠」です。髪の悩みが晴れれば毎日をより楽しく過ごすことが出来ます。98.7%の発毛技術と年間2000件の施術データ、そして「お客様の笑顔のために」をモットーに、お客様の髪の悩みに全力で応えて参ります。

[btn class=”rich_yellow”]プロフィールはこちら[/btn]

 

サロン情報一覧