ロバート秋山の「マイクロズボラ」頑張り過ぎは薄毛のもと?

自ら発毛のイクメン発毛技能士:阿部です。

すっかり秋の空気でさわやか気持ちいいですね(^.^)

今日は、普段家事や育児でストレスを抱えていらっしゃる全国のお母さんへ、とっておきの動画をご紹介します。

お笑い芸人のロバート秋山がカリスマアーティストになりきって歌う「マイクロズボラ」

さわやかな秋風に乗せて(ロバート秋山だけに)どうぞ、ご覧ください。

どうですか?少し肩の力が抜けましたか?

私は肩の力が抜けて腹筋が痛くなりましたが(笑)

案外歌唱力ありますよね(笑)やっぱり天才ですね、このお方は。

薄毛とストレスの関係

なぜこんな動画をわざわざブログに載せたかといううと、毎日のストレスの蓄積が薄毛の原因になることも多いからです。

「自律神経」って聞いたことありますか?

自律神経には交感神経と副交感神経の2種類あって、日中起きて活動しているときは交感神経が働き、夜寝ている間やリラックスしているときは副交感神経が高まります。

ストレスを感じている瞬間は「交感神経」が高まり血流もあるくなります。また体の運動機能をフルに動かすため、細胞もダメージを受けやすい状態が続きます。

一方、眠っている間は「副交感神経」が高まり血流がよくなり、ダメージを受けた細胞を修復することが出来ます。

髪は夜眠っている間に良く伸びるんですが、それは言い方を変えると副交感神経が高まっているときに育毛発毛が進むということです。

つまり、ストレスの蓄積は睡眠の質までも下げてしまい、髪に良くない。ということになります。

ま~私の場合は、結構ON,OFFの切り替えがはっきりしていて、仕事中はしっかりしているつもりですが、家では「ナチュラルズボラ」なのかもしれません(笑)

自律神経を整える簡単な2つの方法

コップ一杯の水を1時間に1回、1日20回飲む。

イライラするのは体の水分不足のサインでもあります。こまめ水を飲めばイライラも減少してお肌も潤い、血行もよくなりますよ(^.^)

イラっときたら深呼吸

ストレスを感じているときは呼吸が浅いです。深呼吸をすることで高ぶった交感神経を落ち着かせてストレスの蓄積を防ぐことが出来ますよ(^.^)

キチキチっとした性格でストレスをため込みやすい方はこのマイクロズボラを聞いて思いっきり笑うのも、髪に良いかもしれないですね♪

 

スーパースカルプ発毛センター仙台泉店

病院でも大手でもない。薄毛AGA対策の最後の砦が仙台に。自ら発毛の発毛技能士:阿部正樹です。

記事を読んで頂きありがとうございました。