育毛のために目とあごを緩める

あごと目の奥の力をゆるめる。

薄毛の原因は頭皮だけにとどまりません。

ふと気づくと体のどこかに無意識に力が入ってしまっていることはありませんか?

それは、気づかない内にストレスを感じている合図です。

眠りの基本はリラックス。

にもかかわらず、常にストレスにさらされている現代人は、歯を食いしばったり、肩に力が入ったり、胸が縮んだりして、上半身に力が入っているものです。

眠るときは、体のすみずみまで丁寧に意識を向け、体をゆるめましょう。

ベッドに横たわったら、まずあごの力を抜きます。

力を抜いてはじめて無意識にあごに力が入っていたことに気づくはずです。

奥歯を噛みしめると硬くなる咬筋は、ものを噛むとき以外にも精神的緊張によって収縮するので、あごの力を抜くだけでリラックスできるのです。

次に、眼球の奥の力を抜きます。

パソコンや携帯など近くのものを見ることが多い私たちですが、一点を長く見ていると外眼筋が緊張します。

目の奥の力を抜いて、目の筋肉全体をゆるめましょう。

ストレスがかかると上半身に力が入るので、この2ヵ所をゆるめるだけで、かなり緊張がとけるはずです。

さらに続けて、つま先から頭部に向かって細かく意識を向けながら力を抜いていきましょう。

息をゆっくり吐きながら、つま先、かかと、足首、ふくらはぎ、ひざ、太ももと、1ヵ所ずつていねいに力を抜いていきます。

そうすれば全身の緊張がとけて眠りにつけるのが早くなります。

育毛発毛のコツとしてぜひ実践してみてください(^^)