育毛剤の真実

%e6%af%9b%e7%a9%b4%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%be%e3%82%8a

育毛剤だけでは髪の毛は生えない

%e6%af%9b%e7%a9%b4%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%be%e3%82%8a

基本的に頭皮にはバリアゾーンとかオイルゾーンとか呼ばれている油の層があって、外界からの異物を遮断するシステムがあります。当然、効果を出すにはその油膜を突破し、毛根までたどり着かないと効果はないわけです。

さらに、育毛剤に使われている成分は揮発性のものも多く、ようは蒸発しやすいわけですが、実際に調べた結果、水分を頭皮にかけて、毛根までたどり着くまでには約3時間かかるそうです。なのでなかなか難しいでしょう。
 

育毛剤が自分の症状や頭皮のタイプと合っていない

育毛・発毛という最終的な目的は同じでも、そこに至るまでのプロセスは異なる場合があります。例えば、いくら頭皮や毛髪に良い栄養を補給しようとしても毛穴が詰まっていると有効成分が毛穴まで届かず、目覚ましい効果を期待することはできません。この場合は、まず頭皮の洗浄を行い、栄養分の浸透率を高めてやる必要があります。

頭皮の汚れがひどいなら洗浄作用や抗菌作用のあるものを、炎症を起こしているなら抗炎症作用のあるものを使用するなど、現在の自分の頭皮の状態を見極め、それぞれのトラブルの解消を防ぐタイプの育毛剤を選ぶことが効果実感への近道となります。
 

育毛剤のみに頼り、健康管理は不足している

育毛剤は、あくまで人間本来の毛髪形成作用をお手伝いするサポート役のようなものです。そのため、いくら良い育毛剤を使用しても、肝心の身体が不健康では焼け石に水です。

毛髪は夜に作られるため、睡眠をたっぷりとることは不可欠であり、また、食生活の乱れは体内の栄養分が欠乏する原因となるため、バランスの良い食事をとる必要があります。土台となる人間の身体が健康であって初めて育毛剤は本来の力を発揮し、体内外でのサポート力を十分に発揮することができるのです。
 

短期間で使用をやめてしまう

育毛剤は即効性を謳っているものも多くありますが、基本的には定期的、継続的に使用することが大前提となります。多くの育毛剤が、平均して半年以上の継続使用をすすめています。また、効果が表れる時期は育毛剤によって異なり、さらに個人差も大きいものです。

育毛剤に表記されている効果の実感までの平均日数はあくまで目安であり、平均1ヶ月と書かれていても、頭皮の状態などにより遅くなることもあれば早くもなりえます。それゆえ、たとえ即効性に定評のある育毛剤を使用していても、長期間継続して使用しなければ、大半は効果が薄くなるのです。育毛・発毛に関しては、一朝一夕では効果があらわれないと認識しておく必要があります。

 
 

地下鉄泉中央駅徒歩2分 圧倒的発毛実績の小さな発毛サロン。

仙台で薄毛改善!スーパースカルプ発毛センター仙台泉店の詳細はこちら

「お客様の笑顔のために」をモットーに、本物の発毛の道をお客様と共に全力疾走して参ります。

20160914_023320366_ios